お手軽チャット占い診断【plicdesign】

新しい占い方法がある

街にいる占い師って易相が多いような気がします。または手相とか。

ポピュラーな占い方法なのでしょう。

というか、どんな占い方であってもそれっぽい答えが出れば何でも良いような気がします。

顔にケーキをぶつけてその崩れたケーキから占う、みたいなものでもそれっぽい起源と、それっぽい理由と、それっぽい診断が出ていれば信じる人はいると思います。

とは言ってもケーキ占いはチャット占いではできませんが。
どんな占い方法であっても、依頼者を元気付けられて悩みを解決できるのであれば別にどんな占い方法でも良いような気がいます。
鼻の下にわざびを塗ってその苦しむ姿から占う方法とか、自販機の釣銭口からとってきた小銭から占う方法とか、どんなことでも可能ではないでしょうか。

チャット占いをしていて、いきなり向こうの占い師がおもむろに鼻にわざびを塗り出してのた打ち回る姿を想像したら面白かったです。

あなたは大丈夫ですよ、って言われてもお前が大丈夫か? ってなりますね……。
チャット占いでは占って欲しい事のほかに愚痴や悩みを打ち明けられる相手として重宝されています。

知り合いに言えないことなど、あかの他人である占い師に言ってみる。
それがただの愚痴なら良いですが、そうじゃない場合もあります。
とりあえず胸のあたりにモヤモヤを抱えているなら相談してみると良いかも。

もしかしたら良い提案が出てくるかもしれません。

占い師と言っても半分以上はお悩み相談です。そこから相手にとって良い結果が出るように助言を示す。それが占い師の仕事になります。
そこから良い結果に繋がれば良いですが、すべてがすべて好転するわけが無いですよね。なので、この手の相談は占い師も慎重に言葉を選びます。

ろくでもない依頼の場合は適当に、重い相談だった場合内容も慎重になると言います。

チャットとは言っても人の悩みにあることに変わりないです。
その人にとって良い結果になるようなアドバイス。それをどう受け入れて参考にするかはアナタ次第。
相談が無駄にならないようなご決断を。

デリバリ占い師サービス

チャット占いと言っても実際はwebカメラなんかを使ってネットでお話しするそんな感じの占い鑑定形式になります。

占いにもIT改革の波が押し寄せてきたわけです。
ネットを使って占ってあげたらどうだろうか?
で始まったのがこのチャット占いです。実際そんなエピソードがあったかどうかは分かりません。が、あってもおかしくないと思います。

こじんまりと今までやっていたが、ネットを使うことでより多くの人が利用しやすくなった、という感じはします。

また怪しさみたいなものもアップしています。

もともと占いもそんな感じですし、ネットとかみ合わさったことでまた別のものが……、という気はします。
ネットで占い師に鑑定してもらう、便利な事でよいと思います。

あとは宅配占い師でもいてくれればと思います。
電話したら30分以内に自宅へ占い師がやってきて占ってくれて帰っていく、というシュールな占いサービスです。

たぶん売れないと思います。
お年寄りが話し相手欲しさに利用するかも。
チャットで占ってくれるところは思いのほか結構あります。

占いというかチャットでお悩み相談です。
人に言えない事でもチャットであれば言いやすい、なんて事ありませんか?
ありますよね?
また相談と言うよりも占いと言った方が打ち明けやすいですよね。
チャット占いとは言っていてもチャットお悩み相談所と言っても遜色ありません。
要は言い方の問題だと思います。

もともと占いがそうですし。

面と向かって占ってもらうか、ネットを通じて占ってもらうかの違いです。
内容というのはどこも似たようなものでしょう。

チャットだろうと口頭だろうと、やっている事している事は同じです。

あとは相手の占い師があなたに対してどれだけ親身になってくれるか、です。
期待した返事でなかったとしても、それはあなたへ向けての占い師からのアドバイス。

信じるのも聞き流すのもあなたの考え方一つ。良くも悪くをあなたを良い方向へ導こうという結果、そう思う事が最も納得できる受け入れ方だと思います。

Copyright(c) お手軽チャット占い診断【plicdesign】